SIMフリー FREETEL ARIA2、NETGEAR AirCard 785S : 我が家での電波状況

先日、SIMフリーモバイルルーター、FREETEL ARIA2 のバッテリーパック BP-FTJ162A が膨張してきたので、互換バッテリーパックを注文したというメモを残しました。

その後、互換バッテリーが到着し、ARIA2のケースに収まることが確認できたついでに、せっかくケースを開けたのだからと、手元にある povo SIMが使えるかどうか、利用できるならどの程度のパフォーマンスが出るかテストを行うことにしました。

結論を書くと、povo SIM を入れると、ARIA2 が起動しないという予期せぬ結果に。(こういう問題が発生すると、何が原因かを突き止めておく必要があります。)

今まで KDDI系 SIM を使ったことが無かったので気づきませんでしたが、私の日常空間に届く au 電波、かなり個性的の模様。私が使っているメインのモバイルルーターは、NETGEAR AirCard 785S で、メインのSIMは Docomo系 OCNモバイルOne SIM。ARIA2は予備。その他、フィーチャーフォン Androidケータイ も povo2.0 SIM動作状況を確認しました。

AirCard 785S:

  • Docomo SIM は問題なく稼働。
  • povo2.0 SIM はアンテナが立たない。電波を掴めない。

ARIA2:

  • Docomo SIM は稼働
  • povo2.0 SIM を入れると、起動途中でブラックアウトしてしまい、起動しない。(おそらく故障によるもの。ファームウェアの一部が吹っ飛んでいる模様。)
    正常なものであれば、KDDIの電波を掴めるはず。

GL10P Pocket WiFi:

三大都市圏ではLTE接続可能なものの、それ以外の地域では3Gとなり、現時点で3G電波で通信可能なのはDocomoのみ(のはず)。3G停波までは使える。

  • Docomo SIM は利用可能(3Gがまだ有効な現時点では)
  • povo2.0 SIM は利用不可。APN情報にAPNプロトコルを設定する箇所が無いので、IPv6, IPv4 を設定できず。またLTE接続できるのは、三大都市圏のみのため、アンテナが立たない。

続いて、手持ち端末の Docomo電波、au 電波の掴み具合

Libero 5G III :

ソフトバンクにチューンしてあるため、Docomo と au 向け周波数対応は限定的。

  • Docomo SIM は稼働
  • povo2.0 SIM はアンテナが立たない。

フィーチャーフォン SH-01J(SIMロック解除済み):

  • Docomo SIM は稼働
  • povo2.0 SIM はアンテナが立たない

フィーチャーフォン KYF31(SIMロック解除済み):

  • Docomo SIM は稼働
  • povo2.0 SIM は稼働

今までDocomo SIMを入れ替えて使う前提で端末を準備していました。povo2.0 SIM のパフォーマンスがいいので、OCNモバイルOne SIMの枚数を減らしてpovo2.0を強化しようかと思っていましたけど、そう単純にはいかないことが判明。ちなみに、SIMフリーのArrows、SIMロック解除済み Galaxy A20 は au/docomo とも問題なく動作しています。

年数縛りが嫌いなので、買い切り端末と格安SIMを自由に組み合わせて使っていますが、環境を移行しようとすると新たな問題がいろいろ出てきます。

コメントを残す