Microsoft Storeアクセスで エラー: 0x8024500c

Microsoft Store からDISMで直接パッケージをインストールしようとして、

エラー: 0x8024500c

が発生。

エラーを検索したところ、マイクロソフトテックネットのソサイエティーにヒントがありました。

HKLM\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate

このレジストリに設定が必要なんだそうです。

しかし、この値が設定してあるのに駄目。

上記URLの情報にはありませんでしたが、このキーの、

DoNotConnectToWindowsUpdateInternetLocations

という名前の値が 問題があるPCだけ 1 になっていることを発見。DoNot…. が1なので、恐らくWindowsUpdateインターネットアクセス禁止が有効だったんでしょう。

この値を 0 に変更したあと、再びDISM.exe を実行したところ、無事にパッケージダウンロードが成功しました。

DoNotConnectToWindowsUpdateInternetLocations to zero

DoNotConnectToWindowsUpdateInternetLocations → 0

コメントを残す