ポケットWiFi 303ZT: 常時圏外から再びオンラインへ

2018年4月に(Y-Mobileの305ZT は2018/02/01 からだそうですが。)、(Docomo)格安SIM + SIMロックを解除した303ZTが圏外になったままオンラインにならない状況が発生しました。

特定の場所に行けば再びアンテナをとらえることが出来、その後電池切れや間違ってスイッチオフしない限りオンラインを維持できるという回避策があることを知りましたが、我が家の近辺ではそういう場所を見つけることが出来ません。

本日、訪問者の方からコメントを頂いたのをきっかけに、303ZTが常時圏外になる減少の最新情報を検索してみました。そうしたところ、mineoのQ&Aページにすごい情報がありました。

たどり着いたのは次のページ。

305ZTの圏外病改善

復活させ方の概要は、

  • Docomo SIMを入れ、格安SIMの設定を完了した常時圏外になってしまう状態で電源を投入。
  • 一度キャリアデフォルトのCommercial アクセスポイントにAPNを戻す。
  • ネットワークを手動検索して電源を切る。
  • 電源を入れ直して、格安SIMのAPNに切り替え
  • ネットワークを手動検索
  • ネットワークを自動検索
  • 数分待つ

という流れです。

記事には、100% と書いてあるのですが、試してみるまでは本当にこんなやり方で?と多少疑い気味でした。

結果は、、、、、見事復活!(下の写真)

303ZTが常時圏外から再びオンラインに

Docomo LTE と表示されています。素晴らしいです。

よくぞ、この手順を発見されたものだと思います。感謝、感謝。

私の場合、303ZTを諦めて、NETGEAR AirCardを購入しているので、303ZTを持ち歩くかどうかは要検討ですが、少なくともしばらくはこの状態を維持して、USB電源に繋いで電源入れっぱなしにしておきたいと思っているところです。

国外で使用する人も、この手順で再び電波をつかめるかどうかは不明です。

その後

一日半ほど電源投入したままにしておきました。
状態は・・・・アンテナを掴んだまま。素晴らしい。

気をよくして、303ZTをズボンのポケットに入れ、持ち歩いてみました。
2時間くらいウロウロして戻った後で画面を見たら、いつの間にか電源が切れてました。なんということでしょう。スイッチはオンの位置だったんですが、タッチ画面に体が触れて、エラーかなんかで電源オフの状態になっていました。

予期せず圏外になってしまいました。さて、ここから再びオンラインに出来るか?

多少詳しい手順を記載します。

  1. iPad(画面が大きいので扱いやすいため)から 303ZTを接続。
  2. http://192.168.128.1/ を開いてログイン、設定→APNで、Main/Subとも Commercial を選択して設定。
    303ZT設定画面からAPNにCommercialをデフォルト設定
  3. ネットワーク設定メニューから、手動検索。
    303ZT、手動でネットワーク検索
  4. スキャンが終わったら、303ZTを電源オフ
  5. 電源オンして、再びiPadと303ZTを接続。303ZTへログインして設定画面へ移動。
    APNを再び格安SIMのものに設定する(2箇所)
    303ZTのAPNに OCN MobileOneのものを設定
  6. もう一度、手動検索。
  7. 手動検索が終わるのを待って、自動検索。
    303ZT、ネットワークを自動で検索
  8. 3分程度待つと、Docomo LTE 接続が確立。
    303ZT 3分程度待つと、Docomo LTE 接続が確立

確かに2回試して、2回とも接続しました。ネットワークに接続するための作業は工程が多く手間ですが、SIMロック解除した303ZTは電源オンですぐにオンラインにならず10分以上圏外のまま待たされることが多いので、手間さえいとわなければこちらの方がオンラインになるまでの時間は格段に早くなると言えます。

憶測:

しかし、なぜ、この手順で Docomo LTEと再接続できるんでしょう?

根拠はありませんが、mineoのQ&Aページに仮説として 303ZTは、まず3G回線に接続した後4G回線に切り替えるのではないかと書かれていて、実際そうなのかも と思いました。これをベースに考えると、

最初に、303ZTの初期値 Commercial 設定に戻してネットワークを手動検索すると、強制的にソフトバンク3G回線を検索し見つかるが、SIMが異なるので当然接続できない。
電源を切ることによって、結果が内部メモリに記憶される。(一時キャッシュ)
再び電源を入れて、Docomo回線のAPNに切り替えて手動検索を行うことで、設定はDocomoだけど、動作は続きのSoftbank 4G回線の検索を行うところから始めて、再び失敗。ただし、Softbank回線を正常スキャンしたという内部フラグが立つ。のかな?
続いてのネットワーク自動検索で、もう一度最初から電波検索を行うと、303ZTは規定のプロトコルだと思って、今度はAPNに登録されたDocomo からスキャンを始めてくれて、アンテナが見つかる。

と根拠のない憶測をしました。よく分かりませんけど。

コメントを残す