Windows: GTX1060のHW支援が効かない

久しぶりに友人から、Windows10とビデオカードでトラブルが発生したと連絡が届きました。

そこで、一部修正して転記。

概要

NVIDIAのドライバを 388.31(23.21.13.8831) から 416.34(25.21.14.1634) に上げた ら、「ハードウェアビデオエンコーダー」を選択できない。

>発売元の サイバーリンク に連絡したら、ちゃんと回答があったそうです。

販売元調査結果

NVIDIA 社製 グラフィックスカード GeForce が搭載されている環境、かつ グラフィックス ドライバー バージョン 416.xx 以上がインストールされていると再現する。

 一時回避策

症状は、NVIDIA 社の新しいグラフィックス ドライバー に起因しているため、ドライバー バージョンを以前の 411.xx 以下に 戻すと、回避は可能。

>要するに、ドライバーバージョン416.34 ではハードウェアエンコーダーを使えないって。連絡をもらったのが、2018/11/21。

解決策

その後、Cyberlinkからパッチが出ました。

-------------------------------------------------------------
PowerDirector 16

2018-11-29 

PowerDirector 16 用パッチ (ビルド 3424) 
このパッチをインストールすることで、NVIDIA NVENC ハードウェア アクセラ
レーション (+ ドライバー バージョン 416 以上) が有効になります。
-------------------------------------------------------------

>日付を見ると、結構早いバグフィックスですね〜。

コメントを残す