WordPress: PHP7 で StatPress Visitors が終焉

前のメモに書いたことですが、PHP5系のサポートが終了し、今のタイミングでインストールしたFreeBSD 10.4上では PHPはPHP7.xを使うしか選択肢がなくなりました。

WordPress はPHP7とphp7系モジュールの組み合わせで動きますが、私が使っていた StatPress Visitors はPHP7では廃止されていてサポートされていない関数を使用しているため、PHP7との組み合わせでは動作しませんでした。この事実はかなりショックな出来事でした。

StatPress はアクセスログ解析プラグインですので、サイト運営者にとって代わりのログ解析ツールが必要になります。仕方ないので他に類似のプラグインがないか探すことにしました。

WordPressダッシュボードからプラグインを検索してみました。StatPress を検索してみると類似のプラグインが出てこないかとみてみると、「NewStatPress」というプラグインが見つかりました。作成者は StatPress Visitorsの人とは異なります。

名前が似ているので、まずはこいつからと、インストールして有効化してみると、なんと、StatPress と似たような画面が出て来ます。APIメニューからAPIキーを生成し Overview 画面に戻ったところ、死んだと思っていたStatPress Visitors  と類似の画面が登場。驚いたのは、StatPress Visitors のデータを引き継いでいること。すばらしい!作成者は違うけど、本当に後継プラグインだったのね〜。ありがたや。

これで、ログ解析は継続できそうでホッとしています。

コメントを残す